動画エフェクト - カメラトランジション

これはシンプルなエフェクトで、時間の経過による画像の見える部分を調節できます。このTime-Lapse Toolのオプションでは、カメラのムーブやズームをシミュレートする効果を生み出せます。

Time-Lapse Toolカメラエフェクト

設定

カメラトランジションエフェクトには様々なオプションがあります。画像内で発生する動きの方向に基づいて、最適なエフェクトを選択できます:

  • 左上から右上
  • 左から右
  • 左下から右下
  • 右上から左上
  • 右から左
  • 右下から左下
  • 左上から左下
  • 上から下
  • 右上から右下
  • 左下から左上
  • 下から上
  • 右下から右上
  • ズームイン
  • ズームアウト
Time-Lapse Toolカメラエフェクトの設定

カメラトランジションエフェクトが左下から左上に設定され、画像のアングルは左下から開始して、トランジションが上向きのアングルで移動します。背景にある薄いグレーの建物に注意して、下のスクリーンショットでその位置の移り変わりを見てください。

Time-Lapse Toolカメラエフェクトの例

メモ: このエフェクトは無料版のTime-Lapse Toolでご利用いただけます。


◄ オールドムービー  エフェクト  コントラスト