動画エフェクト - ズーム&ムーブ

このエフェクトでは、大きな画像の一部分にズームしたり、移動したりできます。

Time-Lapse Toolズーム&ムーブエフェクト

設定

「幅/高さ」ボックスがチェックされている場合、画像の幅および高さに比例的かつ均等にズームが適用されます。これら2つのパラメータのうちどちらか1つにだけズームできるようにするには、幅/高さボックスのチェックを外す必要があります。 横に移動させる場合はX-スライダー、また縦に移動させる場合はY-スライダーを使用します。

Time-Lapse Toolズーム&ムーブエフェクトの設定

X-スライダーを使用して、画像の右側にフォーカスを当てます。すると画像の幅と高さの両方にズームが適用されます(2.5x)。

このエフェクトは、タイムラプスソフトウェア内でシーケンスのアスペクト比を別のアスペクト比に変換した場合に、画像の位置を調節するために使用できます。例えば、DSLRのアスペクト比(3:2)からYouTubeの既定のレシオ(16:9)に変更した場合があげられます。

Time-Lapse Toolズーム&ムーブエフェクトの例

メモ: このエフェクトは無料版のTime-Lapse Toolでご利用いただけます。


◄ コントラスト  エフェクト  チルトフォーカス