動画エフェクト - 撮影情報

これはシンプルなエフェクトです。画像上にファイルの撮影時間や作成日を印字することができます。

Time-Lapse Tool撮影情報エフェクト

設定

撮影時間のエフェクトを変更できるパラメータは以下のとおりです:

  • フォアグランドのカラー(つまり、テキストのカラー)。
  • バックグランドのカラー。透明を選択することはできますが、場合によってはテキストが見えなくなります。これは影響を受ける部位の画像の色合いによります。
  • テキストのフォーマッティング。
  • 画像上のテキストのサイズ。
  • 画像上のテキストの位置。

このアプリケーションではWindowsの既定の日時と日付のローカリゼーション設定を使用していることにご注意ください。出力動画で別の日付表示スタイルを使用したい場合は、OSの設定を調節する必要があります。

Time-Lapse Tool撮影情報エフェクトの設定

ここではフォアグラウンドのカラーはグレーに、またバックグランドのカラーはブラックに設定されています。タイムラプスソフトウェアのプレビューウィンドウで仕上がりを見ることができます。

Time-Lapse Tool撮影情報エフェクトの例

メモ: このエフェクトは無料版のTime-Lapse Toolでご利用いただけます。


◄ 彩度  エフェクト  色相